日日のきれはし。

<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧




終わりました。

土曜日DSのソロ、終わりました。
当日ご覧いただいた皆さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。



以下、自分のために書いておく。
なんかもー、毎回のことだが今回も直前まで迷走して、当日ゲネも最悪、周囲に心配をかけ、本人も不安でひしゃげそうになりながら、それでも本番はちっとはマシに踊れたかという感じ。少なくとも頭の中の踊りをなぞるに終わった去年に比べれば。しかし、いつになったらいい加減、ぎりぎり追い詰まった精神状態で本番に向かうというこのパターンから脱却できんのかね。追い詰まり過ぎて正直なとこ、今は達成感より徒労感の方が強い。まぢに疲れた。というか、今も疲れてる。反動がでかすぎて、抑うつ状態に近い。表面的には日常生活ができているのが奇跡に思えるが、全く大したこともしてないたかだか20分程度のダンスでこれほど追い詰まってへたっている自分はかなり情けないとしか言いようがない。作品をつくるということがそもそも自分に合っていないのか、やり方が間違っているのか、取り組みが甘いのか。
ここんとこ、本番は今まで作ってきたことをやるというよりは、結局全て手続きがリセットされたぎりぎりの現在を踊っているような気がしてならない。もちろん稽古を重ねてきた上で、いろんな経験をして考えてきた体で、のことなんだけど。
楽なことなんて一つもないのはわかっているが、せめて次に繋がる確かなものが欲しい。
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-24 18:58 | dance

公演告知。←終了しました。ありがとうございました。

梅雨です。踊るのです。からだにひそむ種のため。

ダンスシード2008 わたくしの森羅万象 First season 

6月21日(土)19時開演(開場は15分前)
Brick-one(ブリックワン)@文京区千駄木5−15−7
東京メトロ千代田線千駄木駅 出口1より団子坂上がる徒歩7分
前売1500円 当日1800円
中学生以下500円
3回通し券3900円 5回通し券6000円 First season全通し券7700円
この日の出演者:
寺田未来 オカザキ恭和 下津浦瑞希 岩崎一恵
お席に限りがありますのでできるだけご予約いただけると幸いです。
ダンスシード公式サイト
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-21 19:00 | dance

6月21日、夏至。

いよいよ明日ですよ。
夏至の夜のダンス4つ。
びびりとわくわくの間で今日も全然仕事してないぞ、すみません。
仕事の後、最後の悪あがき?で地元の公共施設で稽古して、ちょと抜けた。
本番がただの稽古の再現にならないよう、しっかり今で在れますように。
それよりも今晩飲み過ぎて当日使いものになりませんでしたなんてことになりませんように。
これが終わったら梅とらっきょうを漬けるのだ!
あとゴーヤの植え替えも。
兎に角。うさぎにツノ。と書いて、とにかく。なんで?
というわけで、もう明日が来る。がんばれ。
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-20 23:44 | dance

頃合いとか見極め。

昨夜は照明音響付きの最終リハ。あとはもう当日のゲネと本番のみ。
それまでの時間を有効に使わねば。
さすがに疲れがたまってきていろんなことを考えすぎててしかもうまく噛み合ってないなぁ…という感じ。
今日明日で大手術が必要です。

しかし、今頃になって自分にすごく制限をかけていたことに気づく。
そういうことが必要な場合もあるが、一つ間違うとあまり良くない方向に行きがち。頃合いとか見極めが大切とは思うけど、まだその感覚がつかみきれない。
もう少し身体と頭を軽くしてみる。
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-19 18:05 | dance

事件@メダカ池。

先週、裏庭の池に見慣れないものが沈んでいたので、何かと思って引き上げたらフライドチキンの骨だった。
こんなものが入っていたらあっという間に水質が悪くなってしまう。それにしてもいったい何でこんなものが沈んでいたのかが謎だった。池は通りには面していないので、誰かマナーのない奴が通りすがりに捨てていったとは考えにくく、近所の猫とかカラスが落としていったのかとか思っていたのだが、

しかし!
犯人は思いもよらずわたしの近くにいたのである!

なんと犯人は夫くんだった!
理由は「メダカが食べるかと思って」
…なんぢゃそれは???
「いや~、こないだメンチカツの衣のかすをあげてみたら喜んで食べてたから」
…そんなものやってたのかよ。
そりゃ確かにメダカは動物プランクトンやイトミミズやボウフラや自分の卵や稚魚までも食べるけども。
市販のメダカえさも「原材料:フィッシュミール(って何?)、小麦粉、グルテンミール、アミノ酸、脂肪etc」と書いてあるけど。
いくらなんでもフライドチキンの骨やメンチカツのかすはないだろう。油や化学調味料が水を汚すことは考えなかったのか?
…考えなかったらしい。

ショックです。
ごくたまに予想外のことをしでかしてくれるが、それでもわたしよりはよっぽど常識人と思ってた。が、恐るべし。
「酔っ払ってたんじゃないの?」
とは、クールな乙女座の中2女子の発言である。

あぁ、でも謎が解けてよかった。
疑心暗鬼のあまり、いろんなものに濡れ衣を着せてしまったよ。
許せご近所の子どもたちに猫にカラス。
疑うべきは身内だったのね~(嘆)。
そりゃあ夫くんもメダカを虐待するつもりなんて全くないのだろうけど、
「その愛情表現は間違っている!」

とりあえず、メダカたちは今日も元気。
何を食べているのかは知りませんが、うちに来た当初よりもまるまると肥えています(めたぼ?)。
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-17 12:57 | メダカ@池

来たきた。

ダンスシードの本番がいよいよ今週末に迫ってきてしまいました。
相変わらず頭でもいろいろ考えてますが、本番余計なことを考えず内なるノリを絶えずふつふつさせて踊るためには事前に気が変になるくらい考えることだって必要なのです。ひたすら粘るのみですわ。

今まで意識化できてなかった自分の動きや体の癖などをもっと意識して、さらにコントロールできたらなんだか楽しそうな地平がひらけそうな気がするんだが。
反射神経や勘で動いてる部分とか、それはそれで良いこともあるけど、雑に見えてしまうこともあり。
「やりたかったからやりました」ってのも動きの動機としてはもちろんありなんだけど、それが効果的に見えたかどうかはまた別の話であり。
とはいえ、様々な制限がポテンシャルを下げてしまわないように。
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-16 17:23 | dance

小さきものよ。

f0039843_1718214.jpg

汝の名はメダカなり。
メダカ保育園@バケツはすっかり賑やかになりました。もう30匹近くはいるのだろうか。でもなかなか大きくなりません。一番大きいのでもまだ1cmくらい。1ヶ月も経ってないからこんなものなのか。やはり餌をあげた方がいいのかしら。
池においても繁殖が進行しており、何匹かお腹に卵をぶら下げて泳いでいるのを見かけます。しかしこちらは自然の摂理にまかせているので、どうなっているやらさっぱり。
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-12 17:18 | メダカ@池

眠気に負ける。

土日はダンスシードのお手伝い。舞台進行と振付作品の音響と受付雑用など。
両日とも満員御礼で、すごい熱気でありました。
皆さんお疲れさま&感謝。

その反動も多少あってか、一昨日昨日は全く使いものにならず。
やることはいっぱいなのに、もう夜の10時過ぎたら抗いがたい眠気が。
んで、1時とか2時に目が覚めて慌ててお風呂入ったりしてるとこんな時間です。
朝は6時に起きなきゃいけないのに。悪循環。
寝ます。
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-11 03:22 | 日日。

ざれごと。

6月に入ってからというものあれやこれや忙しく、なんだか物事をちゃんと考えることができてない。どれもこれも細切れのまま中途半端に放り出されている。
唐突に時間という概念のないところへピクニックに行きたくなる。
時間の支配の及ばないところ。
そこならたくさん時間がありそうな気がする。
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-08 22:18 | 日日。

まだまだ。

ソロの稽古をしています。
いつもと同様、一歩進んで二歩下がりどつぼにはまってとっぴんしゃん、という感じです。
なんかもー、やればやるほど、こんなにやってるのにまだだめなのか、まだ足りないのか、って気分に潰されそうでございます正直。やり方が間違ってんのかね。難しいことはやってないつもりなんだがね。頭悪いしセンスもないからわかりません。
とかやけっぱちになる一方で、たまにささやかな発見があったりなかったり。
しつこく固執。
[PR]



by kuukazoo | 2008-06-05 08:44 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル