日日のきれはし。

<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧




九月の終わり。

雨ですね。
日曜日は、ISIN@横浜ZAIM。
パフォーマンスも無事終了しました。
同じしつらえでも前回とは全く違い、万城目さんのオブジェの、場の、配置の、磁場というか、どこか呪術的な力や時間を強く感じながら動いていました。それは不自由ということでは全くなく、モノや音や人のからだの相互作用によってその場に生成し循環するなにものかに絶えず触れているというスリリングな感覚(イメージではない)でした。途中から自分の意思とか自我などどうでもよくなってしまい、からだだけになるとはこういうことかも、とも思ったりしましたが、すしだるの上でエネルギーをほとんど使い切ってしまい(吸い取られてしまい)、降りてからは腑抜けのような動きしかできなかったのが情けなかったっす。前半で99%使い切っても残り1%をどう100倍に増幅して終わりまで踊り抜くかが今後の課題ですな。

ご覧下さったみなさま、一緒に踊ったみなさま、素敵な音をくださったみなさま、そして万城目さんと相良ゆみさんに心から感謝します。ありがとうございました。

そして明日から神無月。今年もあと3ヶ月。早っ。
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-30 20:27 | dance

公演告知。←終了しました。ありがとうございました。

今月28日(日)、また横浜で踊ることになりました。先月、神奈川県民ホールギャラリーにて行った万城目純さんのオブジェとのパフォーマンスの再演です。お時間ありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

『ISIN アート 夢 ぽけっと』

” ISIN ” は、まず”以心“伝心から、
人と人、人とアートの出会いにより開かれていく関係性の”維新”。
” ISIN ” とは、“一心”に思い続けること。
今いきている、その時間は その時に
” ISIN ”は、つねに “一新”されるアートの試み。

★ 展示;
2008年9月25日(木)〜28日(日) 13時〜19時 (土日のみ17時まで)
展示作家;宮島永太良 万城目純 月森砂名 伊藤洋子 あゆみ 
◆展示時間中;入場料 無料

★パフォーマンス;
●27日(土)18時〜 
jトリッププロデュース コンサート(政岡玄with 宮本仁(パーカッション fromオルケスタ・デラルス) ハタスマ 他)
+ホワイトダイスプロデュース アート&ダンス(月森砂名&相良ゆみ)
◆料金;2000円(+1ドリンクオーダー)       

★28日(日)18時〜 ホワイトダイス公演 (butoh/dance/art/live)“ISIN”
構成・演出;万城目純・相良ゆみ 
出演;Asaha 亞弥 石川勝子 在ル歌舞巫 岩崎一恵 桑原未知子 椎名利恵子 長田空 野々ユキノ 秦真紀子 本郷綜海 南阿豆 宮保恵 伊藤虹 牧野弘 etc
富岡千幸[謡曲] スコット・ジョーダン(Scott Jordan)[alto sax 琴] 
久保寺たけし[psaltery, frame drum]ノブナガケン[percussion、peacock harp、peace flute、etc] 堀ゆかり[piano]
◆料金;2000円 

★ ワークショップ&ショーイング  
(予約不要/当日参加・観覧OK)
● 24日(水)19時〜21時 
舞踏家・伊藤虹とベリーダンサー・Asahaによる即興ダンスのワークショップ。身体の芯から動き、身も心も即興で踊ります。ダンス未経験の方、男性も大歓迎!
●26日(金)19時〜21時 伊藤洋子のpoetory readingと相良・万城目body work shop&showing。
  ◆料金;1 day 1500円 

制作/contact
ホワイトダイス reamono39@yahoo.co.jp
jトリップアートギャラリー luckyartsan@yahoo.co.jp
会場;横浜ZAIM(ザイム) 別館2階ホール
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-28 18:00 | dance

睡眠。

引っ越してからなぜか睡眠時間が減っている。
それまでは遅くとも2時には寝ていたのに、今では3時過ぎてしまうこともしばしば。でも毎朝6時には起きなきゃいけないので下手すると睡眠時間2時間半くらいの日もあったりする。その翌日はだいたい早い時間に寝落ちしてしまうので、バランスがとれているともいえるが、健康のためにもできれば毎日ある程度平均した睡眠時間を確保した方がいいのではないかと思う。のだが、そのためにはこののろい思考回路をどうにかしなければならない・・・多分。

さて明日。
横浜ZAIMにて踊ります。よろしければ是非。
今日は早く寝ようと思います(今から決意)。
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-27 10:01 | 日日。

筋腫のその後。

子宮に筋腫が見つかってもうすぐ1年経つ。
ちょっと前に診てもらったところ、数ミリほど大きくなっていた。しかし、痛みや月経異常など日常に全く支障は感じられない。なので治療は漢方薬のみ。根本的な治療法ではないが、特に困る症状も今のところはなく、また悪性でもないのに、わざわざ体に負荷のかかる治療法を選択する理由がない。1ヶ月に一度薬をもらいに病院に行かなきゃならないのが正直面倒だが、それは致し方ないところ。

しかし、最近やたらに医師からホルモン治療を勧められるのでかなりうんざりしている。
要するに月経が続いている間は筋腫も成長を続けるから、薬で月経を止めることで筋腫の成長をストップさせる治療なのだが、これだって根本的な治療法じゃない。投薬は半年が限度とされていて、薬を止めればまた月経が再開して筋腫も元の大きさに戻るらしい。しかも更年期障害の症状が出たり骨が弱くなったりという副作用もあるという。お金だってかかるし。ちなみにこれらのことはわたしがネットから得た情報で、当の医師からそういう話は聞いてない。

そろそろセカンドオピニオンを探すべき時なのでしょうなあ…
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-24 12:56 | 日日。

此と彼。

f0039843_12294552.jpg

火曜日。祝日。
彼岸なり。
稽古への道みち、お墓参りと思しき、花を携えた人々とたくさんすれ違う。

これからは夜が長くなるのだなぁ。
日が暮れるのもすっかり早くなってしまった。
坂の上ですごくきれいな夕焼けに出会ったのに、坂を下るうちにもう消え失せて。

彼岸花が咲いている。
近寄りがたく触れがたく。

いたみもて世界の外に佇つわれと紅き逆睫毛の曼珠沙華 /塚本邦雄
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-24 12:29 | 日日。

栗と歩行。

f0039843_18423657.jpg

金曜日、朝。
スーパーで安く売っていた栗で栗ご飯を炊く。前夜、栗を下茹でして皮むきをしたけど、渋皮がなかなかきれいに剥けない。うまくいけば外側の鬼皮にくっついてつるんと剥けるのだが。そういえば、天津甘栗でさえ剥くのはかなり下手。
でも、炊きたての栗ご飯はほくほくしてて、とても美味しい。雑穀や黒米も混ぜたのでもちもちした食感もまた良し。
そういえば、栗とか団栗とか、昔の人々にとっては貴重な食料だったのだろうなあ。ほくほく、もちもち、ってきっと遺伝子に刷り込まれてるに違いない。

夜は28日の稽古&打ち合わせ。
「歩行」をメインに稽古する。歩いてるだけなのに集中してやっているとだんだん汗がにじんでくる。意識を爪先~土踏まず~内踝~踵から、さらに内もも~鳩尾へ微細につなげてゆくのだけど、ぶれないようにするのがまだ結構大変。こんなんで苦労してる場合でもないんだが。ほとんど修行な気分。足の裏を細かく使うのは意外に面白い。

って、全然関係ない朝と夜。
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-21 18:42 | 日日。

ワークショップ雑感。

水曜日、「MusicとDanceの即興ワークショップ 」@RAFT(中野)に参加。
最近は、ダンサーとして、今、この場で、音楽、とか音、とどう関わるか、ということに興味があるらしい。それ以前に、本当にこの方面のセンスが皆無なので、まじに勉強&チャレンジしなくっちゃ、ってのもあり、また、音楽や音でインプロする人達がどのような考えや感覚で、ダンサーのような異ジャンルの人たちと即興の場を作っていくのか、ってことも知りたいなと思っていた。

音ってクリアだし、出す出さないがはっきりしてるところがダンスと違う気がしている。あと、やることとかできることがシンプルだから、すごく強く見える。そういうのと向かい合う時、自分の曖昧さや弱さが浮き上がってきて、尻込みしてしまいがち。あるいは雑に、無難になりがち。

まあ、せっかくの機会なので、今回はあんまり協調を心がけず、自分がこうと思ったことをやって、普段やらないこともいろいろやって、ことごとく外しまくったり不発に終わったりしたけど、やってみなくちゃわかんないこともあった。何にせよ、プロセスから逃げずにしっかり経験することが大事なんだなあと思った。
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-19 03:40 | dance

捨てる。

3連休・・・っても、稽古以外は結局家の片づけになってしまいました。観に行きたいものもたくさんあったのですが、この期を逃したら絶対今年中に片づくことはない!という確信のもとに、連休の全てを捧げてしまいました(ご案内下さった皆さま、申し訳ありません。また誘って下さい)。特に引っ越し以来物置と化している6畳の板の間をどうにかせねば!引っ越してからもうすぐ1年経つってのにこの状況はやばい!とモチベーションを上げ、何とか2日がかりでだいぶ風通しが良くなりました。あとは粗大ゴミに出すものを出せば、かなりすっきりするはず・・・です。
しかし、ああ、こんなことなら引っ越しする前にもっとばんばん捨てておくんだったと思いました。捨てられない性格がダンスにも出ているなあと痛感する今日この頃・・・
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-17 11:19 | 日日。

再会♪叩くワークショップ♪顔合わせ。

土曜日は中学校の体育祭。朝は曇っていたので特に帽子も被らず出かけたら、予想外に暑く無防備で来たことをちょっと後悔。帰ってみたら案の定鼻とか頬のあたりだけが日焼けしていて、変。

ぢつは前の職場の知り合いが結婚してわりと近くに住んでいて、しかも子どもが同じ学校、同じ学年、同じ部という偶然重なりまくりにも関わらず、わたしが滅多に保護者会などに行かないせいもあって未だに会えずにいたのだが、この体育祭でやっと感動の再会を果たした。約10年ぶりである。しかし、年賀状程度でも連絡は取り合っておくものだなあと痛感した。彼女は子どもさんの写真の年賀状を毎年送ってくれていたのだが、それがなかったらうちの中2女子も気づかなかったのだから。

日曜日はコラボラボoh-ho企画の"叩く"WS@中野SpecialColors、に参加。ファシリテーターはパーカッショニストの清水博志さん。参加者は小学生女子5名に大人10数名。みんな楽器ではないいろんなもの(お鍋、ボウル、びん、缶、ペットボトル、うちわ、ビニール袋、せんべい、体、床etc)を叩いたりこすったり振ったりなどなどいろんな音で音遊び。インプロセッション。こういうのって前にも参加したことがあるけど、今回はめっぽう楽しかった。音を出すことが踊りの感覚につながる瞬間が何度となくあって、踊ろうと思ってもないのに「これはもしかして踊ってるのでは?」という状態になっていた。意識的に踊ろうとしても至れないところにいたような気がする。
不思議だなあ~。
なかなか得難い体験ができてよかった。皆さんのおかげです。感謝。

月曜日はダンスシード2ndseasonの顔合わせ。今度は11月下旬から12月初めにかけて開催予定。
こないだ6月のソロの映像を見てがっくりきたので、次はちゃんと作品と呼べるものが作れるようがんばろっと。って、力入れすぎるとろくなことなかったりするし。しかし、DSももう5回目だなんていい加減にしろよ自分って思う。ちょっとずつでも前に進んでいると思いたい。
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-10 18:15 | 日日。

梨。

最近、中2女子が夕食後に梨を剥いてくれます。
最後まで一気に剥くことを目指しているらしいけど、なかなかうまくはいかないようで。
でも、自分の娘が剥いてくれた梨を味わう日がくるとは…母親の特権ですな~。
先月、おかげさまで14歳の誕生日を迎えることができました。
「味噌汁には葱が欠かせないね」「そうめんは揖保の糸に限るね」「魚はやっぱ煮魚がいいよね」などと微妙に渋い発言が垣間見えるお年頃です。
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-05 17:07 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧