日日のきれはし。

<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧




茄子に赤茄子。

f0039843_12473213.jpg

あらあら。
気がつけばもう7月も終わり。
明日から8月と思うと何だか焦る。人の企画に参加していると黙っていてもスケジュールはどんどん埋まっていくけど、8月は自分で動かないと何も決まらない。9月以降はまた何かと続くので、そのためにもしっかり積み重ねなければ…

梅も干さねばだし。
庭木の枝も蔦も伸び放題なのでカットせねばだし。
メダカ池もほったらかしだし(ごめんよ~)。
夏は大変なのだな。

写真は先週送られてきた、実家で採れたトマトと茄子。
今年はトマトが豊作なのだそうだ。両親だけでは食べきれないほどとか。
んー、近くに住んでいたらいくらでも協力するのになー。
今年わたしは野菜を何も植えなかった。野菜どころか鉢植えの植物たちにもあまり優しくしてない。
忙しいとか言い訳はいろいろあるけど、それは本当の理由ではないように思う。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-31 12:47 | 日日。

7月の終わりに。

あれあれ。気がついたら7月ももう終わりではないですか・・・
去年同様、こう天候が不順だと梅をいつ干したものか悩む。
突然雨が降ったりとか天気が読めないので、結局自分が家にいる時でないと干せない。
あるいは朝5時から干して出勤時に取り込むとか・・・
あ、蔦やら庭木も伸び放題なので刈らないとな・・・
メダカ池も放ったらかしだし、ちょっと手を入れてやらねば・・・
などなど、公演が終わるとこういうことしか考えない。平和だ。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-31 02:57 | 日日。

その日の。

「どこか辺りで」work in progress vol.1@KANDADA
無事?終了いたしました。
幸い天気にも恵まれ、倉庫を改造したギャラリーの内と外をダンサーが行き来したり、ラストシーンはお客様席を移動してギャラリーの外から見ていただいたりと、その日の空気や場の特性を生かしたパフォーマンスとなりました。
ご来場下さった皆様、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
そしてKANDADAのコマンドNの皆様、nomade~sのお二人、ダンサー、ミュージシャン&スタッフの皆様にも深く感謝いたします。ありがとうございました。

今回は野上まいこさんに作っていただいた衣裳がとてもすばらしく、特にわたしの衣裳はお客様からも出演者の皆からも大好評。…さてはて肝心のダンスは?(汗)今後も精進精進。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-27 17:45 | dance

告知です。(☆日々雑記はこれより下にて更新中☆)

来週、7月26日(日)、「どこか辺りで somewhere around」ワークインプログレスvol.1に参加します。
当初の開催場所とは変更になりましたが、ここはここでなかなかいい感じの場所です(床コンクリ打ちっぱのギャラリー)。5月のvol.0と6月のnomade~s振付作品@ダンスシードを経て、また新たな感触で踊ります。
お時間ありましたら、ぜひ足をお運び下さいませ。
お問い合わせ・ご予約はわたしの方でも承ります。よろしくお願いいたします。

「どこか辺りで somewhere around」vol.1

7月26日(日)15:00~

■会場
プロジェクトスペースKANDADA
東京都千代田区神田錦町3-9精興社1F
御茶ノ水駅より徒歩20分
東京メトロ東西線・竹橋駅1b出口より 徒歩3分
都営三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線・神保町駅 A9出口より徒歩3分

■演出・振付・テキスト 池宮中夫
■振付 熊谷乃理子

■出演
羽山義彦 田嶋麻紀 岩崎一恵 倉股祐美 木村真理子 鈴木加奈子 水本紗恵子 胡舟ヒフミ 熊谷乃理子 池宮中夫 他

■演奏 小田朋美 他

■料金 前売1,500円 当日1,800円

■問合せ・申込み 
ダンスカンパニーノマド~s 
Tel 03-3828-4858  Fax 03-3828-4856 E-mail nomade-s@t3.rim.or.jp
7/24~26の期間はこちら⇒080-3397-4718 brick-one@t.vodafone.ne.jp

■協力 アーティストイニシアティブ コマンドN

■助成 EU・ジャパンフェスト日本委員会

■主催 ダンスカンパニーノマド~s -->
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-26 15:00 | dance

KANDADAへの道。

今日もKANDADA。
久々の晴天だったからか、空間とのつながりがより感じられたからか、
自分なりに作品の構造の中での居方がわかりかけたような気がする。

土曜日のひっそりとしたオフィス街のありふれた一角。
ここも「どこか/辺り」。
モノトーンの風景がかすかな色と呼吸を思い出すような、
そういう踊りになれればいいなと思う。

あ、明日です!
お待ちしてます!
終演後に1ドリンクサービスあります!
半蔵門線神保町駅ご利用の方は、A9出口まで結構歩かなきゃいけないので、
時間に余裕をみてお越し下さい。

神保町駅からはA9出口を出て右手、白山通り沿いにまっすぐ進み、2つ目の信号(一ツ橋交差点)を渡って左へ進み、ミニストップの角を右に入ってまっすぐ行くと道の右側にKANDADAがあります。

竹橋駅からは1b出口を出て左手へ、パレスサイドビルを左に見ながら進み、信号を渡って左に折れ、首都高の高架をくぐって最初の信号(一ツ橋河岸)を渡り、右前方に見えるカフェの角を左に入ってまっすぐ行くと左側にKANDADAがあります。

よろしくどうぞ。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-25 23:59 | dance

空間。

f0039843_12562019.jpg

梅雨明け宣言を裏切るかのように雨が続く。
これでは梅も干せない。
まぁ、本番終わるまでは無理か。

写真は日曜に踊る「プロジェクトスペースKANDADA」の素敵な壁。

違いや制約は当たり前だから、それも踊りに取り込んで、
どんな空間も自分の踊りの空間にすること。

振付を踊りながら振付を超えること。

が今回の課題。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-23 12:56 | dance

女子の夏休み。

中3女子市内予選のため、母も今朝は4時半起き。
もうこの夏で部活も引退なので悔いのないように頑張ってほしいものだが…先週足首捻挫をやらかしたので母はやや心配ではある。
県大会が終わったら夏期講習一色で、合間をぬって夏休みの宿題もしなければならない。「部活を引退したらのんびりできると思ってたのに意外に忙しいんだよ…」と女子のぼやく声。のんびり…ってアナタ、自分が受験生ってこと、忘れとるんかい。
と言いながら、過去にはそれに輪をかけてのんびりした中3の夏休みを送った(部活も夏期講習もなし!)母としては多少気の毒な気がしないでもないので、女子がいつの間にやら「自分にごほうび」で買ったテ○○リのゲームに興じていても大目に見てやる所存である。

それはそれとして、明日から小屋入りの母である。演出家が突貫工事のごとく構成を進めるのは当たり前としても、パーツであるダンサーは緻密かつ繊細に、そして柔軟に自らを構築することを堅く誓う。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-21 22:57 | 日日。

流動食。

知らないうちに疲れていたらしい。
土曜日の夜あたりからまた親知らずを抜いた跡がずきずき痛み始め、そのうえ口内炎の治りが悪く、ものがあまり食べられない。熱いものも酸っぱいものも辛いものも固いものも何かしらの痛みを伴う。ので、朝は久々にミキサーを取り出してグレープフルーツとキウイで生ジュースを作ってみた。液体にすると摂取しやすいのは確かで、そういえば最近ヨーグルトもパインジュースと混ぜてドリンクにしている。これは楽だなあと思ったけれど、噛まなくなるのはまたこれでヤバいのではないか。早く流動食状態から脱出しなくては。

今週からさらに怒濤の稽古です。追い込み追い込み。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-20 12:59 | 日日。

殺生。

先日の日記のコメントにも書きましたが、夜半、殺虫剤で寝込みを襲撃しました。
ごめんねアシナガ家のお母さんに娘たち。
南無阿弥陀佛。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-14 12:58 | 日日。

アシナガ家。

f0039843_17463245.jpg

2階のベランダの軒下にアシナガバチが巣を作っている。
今週1匹がベランダをうろうろ飛んでいたのは気になっていたけど…
巣はまだ小さく、女王蜂と働き蜂が1匹だけみたいだ。
これから産めよ殖やせよ態勢に入るのだろうなあ…
うーん。

ベランダは朝夕洗濯物の出し入れとゴーヤの水やりくらいしか出入りしないけど、どうしたものか。

と思ってネットで調べてみたら、結構そういう話は多い。
アシナガバチは庭木につく蛾の幼虫とか食べてくれる益虫だし冬がくれば蜂はいなくなるし人が変に刺激を与えなければ攻撃してこないからお互い支し障りがなければ駆除する必要はないとかいう意見の一方で、巣を狙ってスズメバチがやってくる恐れもあるし刺される可能性もあるのだから駆除した方がいいという意見もあり…

駆除するなら蜂が少ない今のうちだろうな。
今なら普通のエアゾール殺虫剤で大丈夫だそうだ。

しかし、ひとりせっせと巣作りに励むアシナガ家のお母さんのけなげな姿を見ているとなぁ…

うーん。

間借りしてもいいけど、刺すなよ!
と言って分かる相手ならいいのだが。

うーん。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-11 17:46 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧