日日のきれはし。

<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧




騒がしい朝。

時間通りに起きてきたら、いつもは寝ているはずの夫くんが早起きして日本×デンマーク戦見てた。ちょうど3点目が入ったとこで、そのまま勝利して決勝トーナメント進出。あら〜。でも次イタリアと当たるんじゃないの?と思ったらイタリア予選敗退してるし。なんという…

もうそのあとはどこの局も大騒ぎで、嬉しいのはわかるけどいささかうんざり。ゲゲゲの女房を見て心を和ませる。ゲゲゲは4月頃から見始めており、それまでは教育テレビでにほんごであそぼとピタゴラスイッチ(ミニ)を見ながらごはんを食べてたのだが春の番組改編というやつでどこかへ行ってしまい、見るものがなくなってしまったのでしゃーなく見てたのだけど、結構面白くて見続けている。まぁ水木しげるの半生が面白くないわけないし、普段TVドラマなど全く見ないわたしが見るくらいだから、視聴率も結構良いらしい。もうすぐ貧乏から多忙になるようで。

しかし、子供の頃に見たゲゲゲの鬼太郎のアニメはマジでこわかった。特にこわかったのがアンコールワットの話で、どんな話だったかさっぱり忘れているのに恐さだけが成長してもずっと残っており、おかげでわたしにとってのカンボジアの印象は結構長いこと水木ワールド一色だった。おそるべき刷り込み。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-25 19:27 | 日日。

ついに。

f0039843_18425223.jpg

週の初めは決まって右肩が凝り固まっている感じ。凝る、と普通に言っているけど、具体的には何が起こっていて、凝る、という状態になるのかはあまりわかってないなぁ。解剖学の本を見ると肩から背中にはたくさんの筋肉が複雑に重なり合っていているけど、日頃そのようには捉えておらず、かなり大雑把。まして「ツボ」なんて押して気持ちよいor痛いって程度の認識しかなく実態はよくわからない。神経の何かなんだろうか…

さておき。
最近寝落ちの頻度が増えており、仕事中にも頻繁に襲ってくるので洒落にならない状態。ついにやんわり注意がきた。まぁここんとこ、平日夜稽古→帰ったら23時過ぎ→少し作って食べて飲んでメールして洗い物して洗濯物畳んでお風呂入ってなど家事雑用をフルでやったら寝るの3時過ぎ→翌朝は高1女子が朝練なので5時半起き、という睡眠が圧倒的に足りない日が続いたため自分でも仕方ないと思うのだが会社には何の関係もない。覚醒時の処理速度は人より速いはずだが、そんなの言い訳にならんし。だがしかし、いくらわたしでもこの状態がずっと続くと、会社クビになるより先にくも膜下出血とかで死にそうな予感がする。御用心。せめて5時間は寝たい…

と言いながら、今年も梅を漬けた。左が梅サワーで右が梅干し。
勝った(笑)。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-23 18:42 | 日日。

植物を見る。

f0039843_19291125.jpg

欅の枝のしなやかさが好き。若い木はまだ細っこいが年季の入った木の枝は力強さを兼ね備えていて、意志のようなものを感じる。
この木のある公園はわたしの生まれ年に造られたので、きっと木とわたしは同じくらいの時間を生きてるんだろう。…ちょっと負けてるかもなー、わたし。

昨日は帰り道一駅歩いて帰ってきた。歩いているとどうしても目が行ってしまうのが住宅の周りや道端に並んでいる植木たち。ほったらかしで伸び放題の鉢も、きちんと手入れされたお行儀いい鉢も、植物のかたちはそれぞれそれなりに面白い。一見ワイルドそうでもよく見ると適度に手が入っているお庭もあって、そういうのはさすがだなぁと思う。うちも何とかせねばー。ビオトープ、なんて言ってますが、ただの無精なり。これからどんどん草や木や蔦が元気になる。見えないけど、どんどん伸びて、ねじれて、巻き付いて、形が変わっていく。意思のような、ようでないような。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-18 19:29 | 日日。

頼むから静かにしてくれ。

うるさくて嫌
とは、高1女子が中学の頃しばしば口にしていた。授業中の私語が多くて先生の話が聞こえないと。しかしこういう人達に何を言っても無駄という諦めや、逆に嫌な思いをさせられるのではというのがあったようで、黙って我慢していたようだ。それにしても授業中に私語をする方が間違っているのにどうしてそこまで卑屈にならなきゃいかんのか。そういう暗黙の価値観の歪みがたぶん小学校からもずーっと続いてて、双方をスポイルしてるように思えてならない。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-17 12:59 | 日日。

メデタシ。

梅雨入りでいきなりの梅雨寒。衣替えしたばかりなのに。ここんとこの気温のジェットコースター状態にはホントにやれやれである。周りでは風邪でばたばた人が倒れている。無理もなし。高1女子も喉の不調を訴えるので、つぶした生姜1かけと蜂蜜とレモン汁をカップに入れて熱湯をかけたのを飲ませる。生姜をあまり好まない女子だけど、体調悪い時は割と素直に飲む。わたしも最近朝はコーヒーをやめて、つぶした生姜だけ入れた白湯を毎日飲んでいる。なにげに続いているので今の体に合っているのかもしれない。

昨日は忘れ物を2つもして予定大幅変更。こんなはずじゃなかったのになとちょっとやさぐれる。やさぐれた勢いでごはんをよく噛まずにがつがつ食べ、お腹をこわす。横になってるうちに寝てしまい、目が覚めたら日本対カメルーン後半戦。あらら、勝っちゃったよ!どーしたの一体。はやぶさ帰還に続く快挙。まぁ勝てばめでたし、か。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-15 17:30 | 日日。

旅の終わり。

昨夜、稽古から帰ってはやぶさの帰還をustreamで観た。
異国の夜空に強く光る天体があらわれて、激しくまたたいて消えた後、小さな光が尾をひいて遠くへ飛び去っていった。
7年間、60億キロの旅の終わり。
(本体は大気圏突入の際に燃え尽き、離脱したカプセルは目的地の砂漠へ着陸)

おかえりなさいとさようならが一緒なのは、ちょっと悲しい。
60億キロという想像を超えた現実が存在することを、ただただ受け止める。

もう梅雨入り。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-14 06:58 | 日日。

さらなる早起きの害。

日曜日。早起き新記録。3:30a.m。下手すりゃこれから寝るって時間ですが。ちなみに寝たのは0:30a.m。高1女子が記録会で4:00起きだったし、昼から夜まで稽古が入ってたから午前中に洗濯やら夕ご飯作りもせねばならず二度寝する暇なし。こういうのが日常化すると突然死ぬんだろうな〜。気をつけねば。

そんなこんなで今週も寝不足な日々。まばたきした瞬間すでに寝落ちてる。そして疲れた脳みそから抑圧された夢想や記憶(うーんフロイトだ)がしみ出してくるのか、今まで表に出てこなかった変な思考や想念に日常がまみれはじめているような気がして、このディックのような恐面白い状況をどうしてやろうと密かに楽しみにしていたのに、昨夜普通に5時間眠ってしまってあっさり消失。つ、つまらない。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-10 15:14 | 日日。

早起きの害。

本番終わった次の日から高1女子の朝練のため朝は5時15分起き。さすがに起きたてはゾンビだが、このくらい早いと清々しさの度合いが違う。6時半過ぎにはお弁当作りも朝食作りもぬか漬けの仕込みも洗濯機のスイッチ入れるのも終わって、結構のんびりしてしまい、気がつくと時間が迫ってきていて慌てる、という早起き逆効果的な様相を呈しているが。逆効果といえば、仕事中や移動中や夕食後の眠気がかなり強くて困っている。起床時間は早まっても就寝時間はさほど早まらないので、ますます睡眠不足に拍車が…
うーん、早起きしてもあまりいいことがない(笑)。ただ清々しさだけはホントに素晴らしい。ニュースをつけると一気にため息だけど。

鳩よ!

という謎な雑誌が出てましたね。マガジンハウスから。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-03 18:48 | 日日。

六月の実。

f0039843_1974219.jpg

見上げれば枇杷。もうそんな季節。
住宅街とかで枇杷の木を見つけることは結構多いが、食べる機会は滅多にないかも。田舎に住んでた子供の頃に食べた記憶しかないなぁ。

青梅が出回り始める頃でもある。
この時期になると「梅漬けなきゃ」という使命感が強まり始め、同時に「忙しいから今年はやめとこう」という気分も頭をもたげてくるのだが、なんだかんだで結局使命感が勝利している。春の「筍茹でなきゃ」と一緒である。でも、秋に干し柿しなきゃとまではさすがに思えない。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-02 19:07 | 日日。

ICiT Dance Salon@RAFT、終了。

3日間に渡るフリンジ公演、WS、サロンも無事終了しました。
公演、WSにお越し下さった皆さま、本当にありがとうございました。
出演ダンサーの皆さま、RAFTの来住さま、お疲れさまでした&ありがとうございました。
今回は出演ダンサーがテクニカルスタッフ、舞台進行も持ち回りで担当して、忙しかったけど、楽しかったし勉強になりました。ダンスシードでの経験が役に立ったかも。

作品は4月にヨコラボでやったのをベースに構成しましたが、まだやり尽くした感には程遠いので、もっと深めていければと思います。体の内側に痕跡を残すように、動きの質感をもっとコントロールしたり細分化してみたい。connectedというコンセプトはシンプルな出発点だけど、自分にとってかなり重要で、何回もトライしたいことだとわかったのも収穫。

しかし、公演後1日で疲れが取れるというわけにはもはやいかず。年だね。昨日もぐったりさん。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-01 08:43 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧