日日のきれはし。

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧




ワイルドな。

土曜日の夕方に庭先を掃いていたら、やたら鳥の羽やら羽毛やらが落ちていて、「??」と思いながらなおも掃き続けていると何やら翼の付け根の部分やからからに乾ききった鳥の足らしきものも発見。留守の間に一体何の惨劇があったのか。この辺は外飼いの猫がたくさんうろついているから、そいつらにやられたのかも、と思って帰宅した夫くんに報告したら、金曜日にカラスがスズメだかツバメだかを捕らえて食ったのを見たと言う。ひええええ。確かにそれは自然なことなので、驚いたり怖がったりするには当たらないのかもしれないが、普段のどかに生きているので自分の周りでそんなワイルドなことが起こるなんて考えもしなかった。しかし、カラスは想定外だった。また猫を疑ってしまった。すまぬ。
[PR]



by kuukazoo | 2010-08-22 02:11 | 日日。

いなかのよみち。

f0039843_18555336.jpg

昨晩は両親と弟一家で車で数分の和食ファミレスみたいなところで夕ご飯。丼と麺のセットを頼んだら思いのほか量が多いっ。だが完食。あまりにお腹がいっぱいになったので腹ごなしに高1女子と徒歩で帰る。このへんは移動といえば車なので、街灯もあまりなく、歩道も狭い。夜8時前だというのに行き交う車も人もほとんどない。コンビニもない。途中トイレに立ち寄った喫茶店でアイスコーヒーを頼んだらあんぱんと柿の種の小袋が付いてきた。雑誌マンガ新聞がオヤジ仕様に完備。モーニングのトーストは小倉トーストにしてくれるらしい。その他フードメニューの数と種類が喫茶店の域を超えて節操なく充実しているのはこの店に限らずこのへん一帯の特色であると思われる。化かされているのではない、と思う…

写真は14日夜、近所の神社の提灯祭り。
[PR]



by kuukazoo | 2010-08-16 18:55 | 日日。

辺境なみらくる。

やっと夏休み。といってもあまりのんびりできないかも。帰省して、ダンス観て、リハやって、という感じ。

今朝は久々にメダカ池の掃除。抜け殻いろいろ発見。ヤゴ、だんごむし、バッタ、カマキリ、蜘蛛(って脱皮するのか?)。ほかセミの上半身とかとんぼやスズメバチの溺死体など。今年はどろどろの藻よりも水草が繁茂していて、ほどよく取り除くにとどめる。網で池をかき回したりすると水が循環してメダカたちも喜んでいる(ように見える)。稚魚の姿もたくさん確認できた。夏の間に大きくなれよ〜。と、そんな感じでついつい観察に没頭してしまうから、あっという間に時間が経って、後で慌てることになるのである。

昨日はd倉庫でダンスを観た帰りにモスの玄米フレークシェイク(抹茶あずき)を衝動食い。モスは最近見つけるのが大変だがそれにも増して見つからないのがロッテリア。しかし、尾張一宮駅の構内にはその見つからない2店が隣り合っているという感動的な光景が存在する。ついでにわたしの愛するドトールもある。素晴らし過ぎる環境。何の奇跡かしらね。
[PR]



by kuukazoo | 2010-08-14 19:21 | メダカ@池

8月1/3。

自転車を盗まれてから約1年経った。返ってくる気配もないのでこないだ新しいのを買った。もっぱら高1女子が家と駅の往復に使う予定。そしたら帰りにお米とか買って来てもらおう。
と、思って早速頼んでみたら「今日は帰りに友達とカラオケ行くから」と拒否された。うぐ。

ところで、世の中はお盆休みなのだろうか。なぜか全然お盆休みという感じがしない。でも、もう8月も3分の1過ぎてしまった。本番終わってボケッとしてたつもりはないのだが。むしろ仕事はびみょーに混んでいて、日々綱渡りな感じであせあせしている。しまった、まだ帰省の切符とってない。大丈夫か。

ここ数ヶ月忙しくて記録を怠っている。かろうじて続いてるのは読書記録くらいで料理記録や英語日記は全く空白。そろそろ再開しないと。
[PR]



by kuukazoo | 2010-08-11 12:48 | 日日。

ぬかどこ。

暑いんであります。朝、駅に行くだけですでにぐったりなんであります。さすがのわたしも日傘を買おうかと思うくらいであります。今年の夏はまぢで命の危険を感じるな。
しかしこの暑い中、うちのぬかどこはとても元気。朝、きゅうりを埋めておくと夕ごはんには美味しいぬか漬けをいただくことができます。冷蔵庫に入れておくと冷えて固いぬかどこになってしまうのですが、常温で置いて朝晩混ぜてやるとふかふかしてやる気の感じられるぬかどこになります。まあ、時々発酵が進み過ぎてしまうので、そういう時はいりぬかを足して冷蔵庫に入れて休ませてやりますが。時々飲み残したビールを入れてやったりもしてます。ヨーグルトも。漬けるモチベーションがなくなったら冷蔵庫にぶちこんで放置という結構いい加減な管理ですが、なんだかんだでもう5年目になるのかな。乳酸菌の神秘。
[PR]



by kuukazoo | 2010-08-06 00:37 | 日日。

「kemuri」終了。

bug-depayse「kemuri」3日間公演無事終了しました。
ご来場いただき誠にありがとうございました。

以前の日記でこの作品がどのように受け止められるか興味があると書いたけど、すごく理解を示してくれる人もいれば、難しい、難解だという人もいた。まぁ受け止め方は人それぞれ、っちゃそれまでなのだが、だからといってわかりにくいことをわかりやすく提示することばかりが良いとは限らないわけで、事によってはわかりにくいというそのごつごつした手触りの重たい石のようなものをそのまま手渡すしかない場合だってあるだろう。そういう役割を担うことは、誰にでもできることじゃないと思う。

床に敷きつめられた大量の服の上で踊ったり、かなりミニマムな体の使い方から空間を大きく使った激しい動きまで、いろいろチャレンジすることができ、良い経験になった。また映像や音楽や美術など、空間の作り込みは本当にすごく、踊るモチベーションを高めてくれた。

bug-depayse主宰の宗方さんはじめ出演者、スタッフの皆さま、関わって下さった全ての方々、本当にありがとうございました。

さてさて、しばらくは何もないのでいろいろ観たり読んだり聴いたり日々の稽古にいそしんだりしたいと思いますよ。
何かありましたらお誘い下さいませ。
そうだ暑中見舞いを書かねばだわ。立秋も近い。急げ急げ。
[PR]



by kuukazoo | 2010-08-04 01:25 | 日日。

公演のお知らせ。←無事終了しました。ありがとうございました!

2010.7.30(金)〜8.1(日) Bug-depayse作品「kemuri」参加
@pit 北/区域
詳細はこちら
[PR]



by kuukazoo | 2010-08-01 18:30 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧