日日のきれはし。

<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧




また年を。

2010年もあと1日。
年が明ければまたひとつ年を取る〜あぁ…
などと嘆いても詮無いことですが。
とりあえず来年1/12の新人シリーズと1/16のフレーム!フレーム!をがっつり踊りきることしか頭にありません。
それまでは年齢のことは忘れようと思います。
なんつったら終わった途端一気に老け込みそうでこわいよ。

30日は久々に家族全員が家にいて、ひたすら大掃除。
2人のおかげで、今年もいろいろ踊ることができました。やりたいことができるのは幸せです。感謝感謝。
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-31 02:59 | 日日。

ありえん。

高1女子クリスマスイブ闇鍋。
プチトマト。
いか。
しらたき。
みかん。
マシュマロ。
パイの実。
草大福。
ぷるぷるコラーゲン。
…開いた口がふさがりません。
スタッフ総動員で美味しく?いただいたそうです。特にみかんの汁を吸ったしらたきの味…(うっ)
高1女子は次回からはまともな鍋をすると固く心に誓いました。
それがいい、それがいい、と母も思いましたとさ。
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-26 21:58 | 日日。

点火と発熱。

日曜日、灯油ストーブに点火。

あんまり夫くんが寒がるのでチャリの荷台にポリタンくくりつけて灯油を買いに行く。いつもならこの時期灯油の宅配車が回ってくるのだが、今年は全然やってこない。何故だろう。この冬はチャリで灯油調達に向かわねばならんということだろうか。うーむ。今時はどこもエアコンだし、灯油ストーブなんてエコに逆行している暖房器具はやがて消えゆく運命なのかも。初期投資はかかるが光熱費自体はオール電化の方が安いしね。灯油高いし、今や贅沢品の域ではないか?まー、うちみたいな古い木造家屋は隙間から寒気がんがんだしどうしてもダイレクトで強力な熱源でないと乗り切れないから必需品なのですが。しかし、これから寒い中、毎度毎度チャリで出動するのはちょっとキツいな…いっそガス暖房に切り替えようかとマジに考えてしまう今日この頃。

とか言いながら、ストーブを点けてみて、やはり火はよい、などと思ってしまふ。お湯も沸くし餅も焼けるしほっこりするし。買いに出るのは面倒だが、薪割りよりは楽なはずと思うことに(そういう問題か?)

火曜日、高1女子発熱。

鼻水ずるずるしてるなと思ってたのだが、仕事から帰ってきたら熱が出たとかで布団敷いて寝ていた。
しかし食欲はあり、おにぎり、みかん、生姜入りレモネード、キムチ雑炊を立て続けに平らげる。とりあえずこれなら安心。
翌朝、喉の痛みはあるものの熱は下がったようで、いつもの通り登校。
24日は友達と闇鍋をすると言っている…
闇鍋って何を入れる気なのだろう。
基本的には食べられるものを入れるんだよね?
しかしこわいな。ってわたしが食べるんじゃないけどさ。
どのへんが限界なのだろう。
納豆は可でもゆであずきは不可とか。
さば缶は可でもツナ缶は不可とか。
ポテチは可でもポップコーンは不可とか。

もうやめとこう
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-22 21:01 | 日日。

Last 2weeks。

もう今年も2週間と残り少なくなってきて、毎年のことながら焦る。焦っても仕方ないことはよくわかっているが、12月はあっという間に過ぎてしまうので全く油断ならない。年明けに本番連続2つあるし、こんな緊張感あふれる年末年始をどうしたらよいのでしょうか(笑)。

考えてみたら12日が今年の踊り納めだった。今年もいろんな方々のおかげでたくさん踊ることができて、幸せな1年だったなぁ。感謝。しかし、たくさんいただいた分、自分は少しでも応えることができただろうかと思うと、全然足りないのが、ホントに悔しい。もっと成長したいよって、この年齢になっても強く思う。もうそんなに時間は残されてないけれど。

何はともあれ、来年に向けてさっさと走りださないと間に合わなーい!ので、今年の総括はさっさと終了!では!
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-17 22:10 | dance

無事終了しました。

f0039843_1301481.jpg

f0039843_1301421.jpg

11/23からスタートした「空つき刺さるこの」@Brick-one、昨日で全7プログラム無事終了いたしました。
ご来場下さった皆さま、応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました。

写真は最終日終演後の舞台。外にまで飛び出してしまいました。
昼間はここがサンルームのようでいい感じなのです。

11月後半からは「町影」も含めると4週連続の土日本番で、自分が踊らない日は音響オペだったり舞台進行だったり、…さ、さすがに疲れましたが、こういうハードなコンディションの中でも踊りのクォリティを上げていく体力と知力が必要なのですね。毎日の稽古の積み重ねがものを言う、ということを身にしみて感じました。

休む暇もなく来年1月はソロ2つ!ひょえー!てな感じですが、やるしかないので、突っ走ります。
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-13 13:00 | dance

さらに。

f0039843_2353336.jpg

f0039843_2353421.jpg

f0039843_2353467.jpg

「空つき刺さるこの」@Brick-one、明日明後日で最終を迎えます。まず、先週の垣根が増殖しております。天井に吊した枝も育っています。他にもいろいろ仕込まれました。こんなBrickは初めてです。来たことある人もない人もたくさんの方に見ていただきたいです。小さい空間だけど、こんなに可能性があることに、ほんと驚かされました。ダンサーも踊りのモチベーション上げてがんばりますよ。
明日は19時より熊谷さんソロ、明後日は15時より7人の個と群で。
どうぞよろしくお願いいたします。

詳細はこちら
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-10 23:05 | dance

○○公園。

f0039843_9463147.jpg

日曜日の回は…公園でした。
本番ではさらに多くの落ち葉が床にまかれ、窓からの午後の日差しと照明とでとても美しい空間が作り出されてました。

さて、今週末いよいよ最終2プロとなりました。 土曜夜は熊谷さんソロ、日曜昼は7人作品です。回を重ねるごとに空間がどんどん変容していって、深みを増しています。
ぜひぜひたくさんの人に観ていただきたいです。よろしくお願いいたします。
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-07 09:46 | dance

垣根の垣根の。

f0039843_10471617.jpg

f0039843_10471669.jpg

曲がり角。
昨日の朝、会場に入ったら袖から舞台に向かってこんな設えが。
枝の垣根…一晩で池宮さんが1人で作られたそうです。
そして天井に吊された枝。
どちらも照明が当たると壁に影を映して、季節感のある不思議な空間を作り出します。観に来て下さった方々にもとても好評でした。

というわけで、今週の「空つき刺さるこの」。この空間で2回目の踊りをやりました。先週とは時間も面子も人数も構成も演出も違ったので踊る感覚も全く違い、楽しくはあったけど、何かいっぱいいっぱいになってしまって、もっとやれたはず!と思うとちょっと残念かも。

お忙しい中ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

さて一晩明けて、今日はまた音響オペ。
今日は男2女1のトリオで…今場当たり見てるけど、かなりおかしい(笑)
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-05 10:47 | dance

今日だ。

f0039843_1512634.jpg

f0039843_151269.jpg

もう今日になってしまった〜。あと18時間足らずです。リハから帰ってまた衣装の加工をしました。

今回の公演は屋内ながら野外の匂いがします。葉っぱをみんな落とした枝の向こうに広がる空のつめたい匂い。

あるぱかの存在は何をいみするのだろうか。眼鏡OLは電気あるぱかの夢を見るか?

まだほんとの意味で力を抜くってことがわかってない。ふにゃふにゃ。

19時からです。お時間ありましたらどうぞよろしく。
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-04 01:51 | dance

凹み、振れ。

あっという間に2回目の本番が迫ってきた…1回目の本番のビデオ見てかなり凹む。なんかもー全然進歩が見られないのですが!このままではいかんと思い悪あがきをする。でも結局自分は上手く美しくは踊れないのだし、おまけに暴走するし。その辺は消そうとするのでなく見せ方を研究するしかない。…なんて今まで考えたこともなかったよ。おぉ!これは進歩なのか?

凹んだ気分のまま昨日稽古に行ったら、また驚きの舞台美術が仕込まれていて、ちょっと気分が高揚した。振れた。

人を踊らせるものって一体何なんだろうね…
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-02 21:11 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧