日日のきれはし。

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧




いわきへ行ってきます。

明日明後日、福島県いわき市にて開催のオルガンコンサートのお手伝い&ちょろっと出演のため、会社終わってジョバンニ線もとい、常磐線乗り継いで向かっております。
小さなパイプオルガンの周りにたくさんの人が集まって、音楽を楽しみながら一時を共に過ごしていただく。そのために多くの人が力を出し合ってここまで来ました。よい時間となるよう、わたしも自分の役割を果たしてきます。

♪春のきらめきうきうきコンサート
「オルガンでうたおう!オルガンでおどろう!」

大塚直哉(オルガン) 小林大作(テノール) 熊谷乃理子(ダンス) 石井賢(オルガン提供、楽器解説) 山野辺暁彦(クラヴィコード提供、楽器解説) 他

3月31日(土)
13:00〜14:10 公開リハーサル
17:00〜18:10 第一部 おしゃべりコンサート(満員御礼)
18:30〜20:00 第二部 古い楽器に触れてみよう!音を出してみよう!
いわき芸術文化交流館アリオス 本館5F大リハーサル室

4月1日(日)14:00〜15:30
久ノ浜公民館 講堂
おしゃべりコンサートと交流会
[PR]



by kuukazoo | 2012-03-30 19:40 | dance

1 year 。

震災から1年。この1年間毎月11日が巡ってきて時計が14時46分を刻むたび、震災が起こる前と後で世界は引きちぎられて全く別のものになってしまったことを思い知らされた。自分はたまたま生き残ってるに過ぎない。勿論いつ自分に死がやってくるかなんてわからないし、真理ではあるけれど、だからといって誰が救われるだろう。それだけ多くのものが失われた。被災した人の痛みは計り知れない。
震災の時、首都圏は交通が止まって深夜までかかって歩いて自宅に帰ったけど、逃げられなかった人に比べれば歩いてでも帰れる状況にあっただけ全然マシなのだと思った。動けずに助けを求める人たちに一刻も早く救いの手が差し伸べられることを祈ることしかできなかった。1年経った今もこの気持ちは変わっていない。これからも忘れないように、自分にできることを。

今日は実家の宗派のお寺に行って手を合わせてきた。
一人ぼろぼろ泣いてても全然恥ずかしくない。今回に関しては変に生暖かいイベントよりお寺は全然いい。今までちょっとバカにしてたけど、それなりに存在価値があるのかもしれない。宗教についてこれまでとは違った角度からちょっと考えさせられた。帰りに会津のお酒を買った。開当男山。美味し。
[PR]



by kuukazoo | 2012-03-11 23:49 | 日日。

変化。

この冬に限っては、甘酒と干し芋が欠かせませんでした。
特に一月の寒い時期、甘酒はわたしの命の水でした。
干し芋は油断していると高2女子が全部食べてしまうので大変でした。
3月に入った今はそうでもありません。
何がどう変化したのかはわからないけど、
今はデコポンやら柑橘類に偏向しています。
春のせいかね。
自販機から缶入りしるこがなくなる前にあと1回くらい飲んでおかねばと思います。
(と思うともうないんだよな・・・)
そしてやたら感情の振れ幅が大きく、
そのせいかやたら疲れ、
やたら眠たいのであります。
[PR]



by kuukazoo | 2012-03-07 00:41 | 日日。

2月おどりました。

あらあら。もう3月。ひな祭り。

まずは2月のダンスシード、無事終了。今回もたくさんの方に支えられ、本番の舞台で踊ることができました。ありがとうございました。公演全体としてはなかなか充実したものだったのではと思います。パワフルな若者たちのおかげです。いっぱい刺激もらいました。今回踊った若者たちは4月にも踊るので、また是非よろしくなのです。

わたし自身は、今回めずらしく、方向性がクリアで、根っこのとこであまりぶれることがなく、迷っても帰る場所があることを知ってたというか、そんな感じでした。ずっと踊りと作品がしっくり来なくて悩むことが多かったけど、今回はいい感じに捻れ合いながら流れが生まれてきたような。

あとはもう少し力抜ければね。踊ることを楽しみつつ、もっと限界に迫れればと思うけど。しかしその前にマジで体力の限界 を感じたわ…ずっと指摘されてる体の使い分け、もっと意識的にやらなければ。

とりあえず、しばらくは人前で踊る予定はないのでじっくりゆるゆるいろいろ向き合います。あ、でも3月末はいわきに行くんでした。ワークショップ&コンサートのお手伝い。少しは踊るのかな。まだよくわからないけど。

歩みは遅いけど、春は近づいてきてる。近所の庭の梅もぽつぽつ。
[PR]



by kuukazoo | 2012-03-03 08:59 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧